図解Windows11基本機能とアプリ

WIndows11の基本機能とアプリを徹底図解♪

Windows11のMicrosoft Edgeを完全に正常表示出来ましたので図解。

Windows11のMicrosoft Edge正常化
手順を図解

前回のWindows11Windows Updateは5月25日のようです。

おそらくこれが今回の不具合の原因です。
Google Chromeの方を使う事が多いせいで
気づけませんでした。

先ほど新しい更新プログラムが表示されているのを確認後
Windows Update更新プログラムのインストール

再起動後にMicrosoft Edgeを起動しても
表示がおかしかったのですが、F5キーを押して画面を更新する
と正常表示になりました↓

ブログの管理バーも表示されています。
なぜか?広告ブロックをしていても広告が表示されます。
※この事まで含めると完全な正常化とは言えません。

レイアウト崩れは無し。

記事も正常に表示されます。
ただ、アクセスするたびにレイアウト崩れ表示が起こり、
その都度、F5キーでサイトの画面を更新する手間がかかって
しまいます。
こればかりは、次のUpdateを待つしか無さそうですね。
Windows Updateの実行手順は以下の通りです。
タスクバーにあるをクリックして検索ボックスWindows Update
入力(ここでコピーして検索ボックスに貼り付けもOKです)。

僕のWindows11は更新済みなのでこう表示されますが、
未更新の場合は更新プログラムが表示されているハズなので、
今すぐインストールをクリックしてインストール後、再起動。
Microsoft Edgeを起動してアクセスしたサイトの表示が
おかしいようなら
F5キーで表示されているサイトの画面を更新。
僕はこれで完全解決しました。
Windows11のバグが原因のエラーでした。